所詮はタバコ

私がタバコを吸っていたのは10年くらい前かな?
何かの映画を観てカッコよく感じたのがきっかけ。

止めた理由は健康のため、もありましたが、いきなり買うのが面倒になりました。

元々吸う本数が少なかった(10本吸うのに数日~一週間)ので、止めるのもすんなり、苦労はなかったです。

新商品が出ても、電子タバコが話題になっても興味はありませんでしたが、最近「電子タバコでビタミン補給」などというフレーズを見て、関心がでてきました。

所詮はタバコ、タールやニコチンあるんだろ?と思ったらどちらもないそうで。

健康に害を与える代表であるタバコが、ついに健康グッズに?
なんということでしょう!

お酒も、飲酒運転や飲み過ぎの害で相当言われていますが、ほどほどに抑えれば問題ないですからねえ。

でもタバコは少量でも害になるし、受動喫煙問題で肩身も狭い。

そんな中、タバコなのにビタミン摂取できるなんて、驚かない方がおかしい。

勝手な想像ですけど、タバコ始めるのは大半が私と同じファッションだと思う。

止めるのは、ほぼほぼ健康のため(&経済的理由)。

もし本当に健康に害がないなら、戻ってくる人も多い気がします。

でもこれ、正確にはタバコじゃない(ニコチンもタールも使ってないから?)。

自主規制で、20歳未満には売らないらしいけどね。

うん、それは賛成。私は大人だから(笑)
機会があれば買ってみようかな。